金剛筋HMBの正しい摂取方法!3つのポイントで細マッチョ

せっかく手に入れた金剛筋HMB。どうせなら筋トレ効果を最大化できる飲み方をマスターしたいですよね。

 

1日6粒という目安量は定められていますが、健康補助食品ですから基本的にはいつ飲んでも良い、、、でもそれではなんだか不安だし、指標が欲しい。そこで金剛筋HMBの効果を上げる飲み方を、3つのポイントに絞ってご紹介します。

 

朝まとめて

1つ目は朝まとめて1日量を飲んでしまう方法です。
これから身体活動を始めるというタイミングで飲むのは1つの正解と言えます。
金剛筋HMBには集中力をアップさせる成分が配合されていますので、仕事中も軽快に動けることでしょう。通勤中なるべく階段を使うなどして筋肉を使えばなお良しです。

 

筋トレ前後に配分

2つ目は筋トレの前と後、2回に分けて飲む方法です。 筋トレ前は集中力の継続、トレーニング中の疲労を和らげよりハードなトレーニング継続を可能にする目的。筋トレ後は回復を助ける目的で摂取します。

 

6粒をどのように配分するかは個人の好みによりますが、自分にとってのベスト配分が分かるまでは、等分して3粒ずつから試してみると良いでしょう。

 

夜寝る前は避けて

集中力を高める作用があるため、夜寝る直前に1日量をまとめて飲むことは避けたほうが賢明です。

 

金剛筋HMB飲み方まとめ

以上3つのポイントをおさえつつ、トレーニングと併せて金剛筋HMBの摂取を継続してみましょう。だんだん自分にとってのベスト配分やタイミングなどが見つかってくるものです。効率よく鍛えて、細マッチョへの近道を開拓してくださいね。

 

 

金剛筋HMBは1日何粒まで?飲み方は?

金剛筋HMBを1日に飲んで良い最大量は、果たしてどれくらいなのでしょうか。また具体的な飲み方などを、ここでおさらいしておきましょう。今後の貴方の金剛筋HMBライフに役立ててくださいね。

 

金剛筋HMBどれだけ飲んで良い?

金剛筋HMBは1日の目安量を6粒としています。基本的にはこの量を守ったほうが良いでしょう。

 

健康補助食品というのは、必要以上に摂取しても余った栄養素は体内で有効に使われず、排出されてしまうなどの無駄が発生するのです。6粒を超える量を摂取したとしても、それだけ効果が上がりやすくなるという単純な理論ではないのですね。
あくまでメーカーの推奨する1日の目安量を守るほうが賢明です。

 

正しい飲み方ってあるの?

金剛筋HMBはタブレットなので、水かぬるま湯で飲むというのが一般的ではあります。しかし金剛筋HMBは薬では無いので、ジュースやスポーツドリンクなどを使って飲んでも一向に構いません。

 

むしろ、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなどビタミンCの含有量が多い飲み物と同時にとれば、金剛筋HMBの有効成分が吸収されやすくなるという利点もあります。
薬ではないので水やぬるま湯にこだわる必要がないというのは1つの特徴ですね。

 

まとめ

あくまで目安量の1日6粒を守ること、そして飲む際に使う飲料は、ジュースやスポーツドリンクなどでもOKということです。

 

ただしジュースの場合は果汁100パーセントの製品を選ぶなどして、糖分の取りすぎには注意しましょう。

金剛筋HMBを飲むのは寝る前、食後どちらがベター?

同じサプリを飲むのでも、飲むタイミングによって効果は様々。そうなると金剛筋HMBを飲むべきベストタイミングっていつなのか?

 

気になるところですよね。 前出の項目でも少し触れましたが、大切なことなのでここで再確認しておきましょうね。

 

寝る前

夜寝る前に金剛筋HMBを飲むというチョイスはどうなんでしょうか。実はこれ、あまりオススメできるタイミングではないんです。

 

筋トレに集中してハードなトレーニングを乗り越えられるよう、集中力を高める成分が配合されているため、寝る前に飲んでしまうと神経が興奮して眠れなくなってしまう可能性があるからです。

 

体質的に金剛筋HMBを飲んでも問題なく眠れるという方は気にしなくても良いと思いますが、初めて使う方は留意しておきましょう。

 

食後

食後は栄養素の消化吸収が活発になっていますので、このタイミングで金剛筋HMBを飲むのはオススメです。特に筋トレ前に軽い食事を摂る場合、食後に金剛筋HMBを飲んでからトレーニングを始めれば効率は上がります。

 

筋トレ後に食事をして、その後に金剛筋HMBを飲むのも良いですね。筋トレ後のダメージ回復に一役買ってくれますよ。

 

朝まとめて金剛筋HMBの一日量を飲んでしまうのもアリですね。起きてすぐ飲めばシャッキリと目覚め、その後の一日は集中力をもって仕事に取り組むことができます。

 

ただし朝イチで筋トレをするというスケジュールでないならば、朝まとめて飲むのは少しもったいないかもしれません。朝飲むのは半量にしておき、残りは筋トレの前後で使う方が効果的です。

 

筋トレ前後

これは非常に有効な摂取方法と言えます。筋トレの前に3粒、筋トレの後に3粒飲めば、筋肉は欲しい栄養素を欲しいタイミングでもらえるため、育つのも早くなります。

 

筋肉自体がハードなトレーニングメニューに耐えられるようになるからです。

 

金剛筋HMB飲むタイミング●まとめ

どのタイミングで飲むのがベストかは、個人差、つまり一日のうちどの時間帯に筋トレをするのか、食事の時間はいつかなどの条件によって変わることもあります。飲み方のパターンをいくつか試して、自分にとってのベストタイミングを見つけてくださいね。

 


【関連記事】
>>【加圧シャツ人気No,1】金剛筋シャツの評判が悪すぎ?!その理由に驚いた

女子の本音を完全暴露!

金剛筋を試す

誰もが気になる女子の本音。ぶっちゃけどんなタイプの男性が好きなのか?そのアンケートの結果は圧倒的でした。

これを見て、僕も「自分を変える決意」をしたんです!

金剛筋HMB

細マッチョが83票獲得で圧勝!

もはや疑う余地はありませんよね。自分に「どんなタイプの女性が好きですか?」って聞かれたら、そりゃ〜“ナイスバディ”って答えますよ。笑

金剛筋HMB


間違えて類似品のHMBを手にする前に、公式サイトでホンモノの実力を確認しておいてくださいね^^

モテ腹筋をさらにスピーディに!!

>>金剛筋HMBの公式サイトはこちら



これでモテ腹筋をゲット!

金剛筋シャツ


>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら