バーニングカットと阿修羅圧を徹底比較!金剛筋を選んだ3つの理由

バーニングカットと阿修羅圧を比較

バーニングカットと阿修羅圧はどちらも加圧シャツ部門で上位を占める人気シャツです。が、両方買って試してみると違いは歴然!でも、検索してみると「口コミは〜」「価格は〜」とか、表面上の情報しか載ってない!そんなのネット見ればいくらでも出でるじゃん!

 

そこで僕は、実際にバーニングカットと阿修羅圧を着てみたからこそ分かる比較を暴露したいと思います!

 

バーニングカットと阿修羅圧|ぶっちゃけどっち?!

僕は断然「バーニングカット」を選びます。
その理由は、

 

  • 汗の匂い対策
  • 脱ぎ着のしやすさ
  • 芸能人がアンバサダー(品川庄司の庄司智春)

 

この3点です。これ以外にバーニングカットと阿修羅圧の違いはほとんどありませんでした。とはいえ微妙な違いはあるので、この差については後半でお伝えしていきますね。

 

バーニングカットと阿修羅圧|バーニングカットを選んだ3つの理由

汗のニオイ対策|全く臭わない!?

バーニングカットと汗

この汗ですが、筋トレにも使われる加圧シャツにとって汗対策は必須事項!もちろん阿修羅圧の方も対策?はされているようなんですが、実際に汗をかいてみると・・・ニオウ。

 

でもバーニングカットはというと、驚くほど汗が臭わないんです。僕も家族もビックリでした。ちょっとしたウォーキングの後の汗、がっつりサッカーした後の汗。どちらも試したんですが、バーニングカットがビショビショなのにも関わらず臭わないんです。

 

「汗の悪臭どこいった?!」

 

って本気で思うほどスゴイ消臭力でした。もちろん夏場の仕事中にもバーニングカットを着用→結果全く臭わない!

 

帰りの電車やバスで周りを気にしてたのがウソみたいに快適でした。男の汗の匂いを消してくれるって最高ですよ^^

 

 

脱ぎ着のしやすさ

バーニングカットの伸縮性

 

↓ ↓ ↓

 

バーニングカットの伸縮性

これは何と言ってもバーニングカットの驚くべき伸縮性が圧勝でした。阿修羅圧も同等のか圧力はあるのですが、なにしろ伸びない。阿修羅圧のシャツ自体が硬めに作られているので、ほとんど伸びません。

 

伸びない素材で加圧力を高めているからこそ、着るのも大変・脱ぐのも大変。どちらかと言うと脱ぐのがめちゃくちゃツライです。お腹のあたりから引っ張り上げてきて、胸の上くらいまでまくったところから動かなくなりました。ガチでヘルプでしたよ。

 

これを毎日着るのは厳しいなぁ・・・という印象でした。結果、バーニングカットに落ち着いたわけです。笑

 

芸能人がアンバサダー(品川庄司の庄司智春)

バーニングカットと庄司智春

これが何よりの決めてですね。信頼感が抜群にあがります!だって、芸能人をアンバサダーとして起用するのって、1000万単位でお金がかかると聞いたことがあります。2000万だか3000万だかわかりませんが、それ相応の広告費がかかっているのです。

 

つまり、それだけ莫大な広告費を捻出するには、バーニングカット自体が売れていなければできませんよね。となると、ずっと売れ続けているバーニングカットの信頼性は確かなもの。

 

僕がバーニングカットを選んだ最大の理由です。

 

 

>>バーニングカットを見てみる

 

 

さて、ここまではバーニングカットと阿修羅圧の「ネットに載っていない」比較結果を公開してきましたが、ここからは僕が感じた微妙な違いについても触れて行きたいと思います。

 

 

バーニングカットと阿修羅圧|小さな違いを全暴露

バーニングカットと阿修羅圧を比較

バーニングカット↑と阿修羅圧↓

バーニングカットと阿修羅圧を比較

 

加圧シャツの一番大事な部分は「加圧力」ですが、ぶっちゃけどちらも大差ありません。

 

バーニングカットの伸縮性

バーニングカットの方はその見た目の細さから想像出来るように、加圧力はしっかりあります。逆に阿修羅圧の方は、見た目となると金剛筋より劣りますがシャツ自体の伸びにくさがあるため、ガッチリ加圧されます。

 

なのでバーニングカットも阿修羅圧も加圧力は同等ですが、まくれ上がりにくさはバーニングカットが圧勝でした。

 

まくれ上がるとは、加圧シャツを着ているとお腹の部分が上に上がってきてしまうことがあるんです。着るときはしっかり下まで引っ張るのですが、着ている間に上がってきてヘソが見えてしまう感じですね。

 

バーニングカットにおいては伸縮力があるのでしっかり伸びるのですが、阿修羅圧は比較的かための素材なため、すぐにまくれ上がってきました。最終的には直すのが面倒になり、お腹が出たまま(上にTシャツは着てます)で過ごしていたら、お腹が冷えて腹を壊すというオマケ付きでした。

 

やっぱりバーニングカット推しです。

 

バーニングカットと阿修羅圧の価格をチェック

えー、バーニングカットと阿修羅圧ですが、驚くことに価格は同じなんです。どちらもともに3,980円。

 

価格が同じなら当然、使い勝手の良い方を選びますよね。

 

バーニングカットと阿修羅圧の加圧力(スパンデックスで比較)

バーニングカットの伸縮性スパンデックス

これもバーニングカットが圧勝です。スパンデックスを含む割合は、バーニングカット→20%(ポリウレタン表記)|阿修羅圧→5%。圧倒的にバーニングカットの方が高いんです。

 

スパンデックスを多く含んでいるからこそ、あの伸縮力と加圧力を備えているんですね。

 

バーニングカットと阿修羅圧のサイズ展開は?

両者ともMサイズとSサイズの2パターンです。

 

カラー展開については、バーニングカットが白・黒。阿修羅圧が黒のみ。こちらもバーニングカットの方が2色から選べるので自由度も高いですね。

 

バーニングカットはイタリア製?!阿修羅圧は中国産?

意外と知られていない事実ですが、バーニングカットってイタリアの縫製機で作られています。イタリアと言えばファッションの聖地と言われるほどの本場ですが、このイタリア伝統の製法技術を駆使し、バーニングカットは作られているのです。

 

バーニングカットと阿修羅圧を比較

 

これだけの技術で作られているとなると、もはや貫禄さえうかがえますね。

 

>>バーニングカット公式|まとめ買いキャンペーンの詳細はこちら

 

バーニングカットと阿修羅圧の比較まとめ

バーニングカットと阿修羅圧はどっち

ここまでバーニングカットと阿修羅圧の違いをまとめてきましたが、完全なる個人の視点でまとめたことだけご理解頂けると嬉しいです。もちろん、今もこのまとめを書きながら「バーニングカット」を着ています。

 

スマホやパソコンを触っている時でさえ、しっかり加圧してくれているので本当に信頼できる加圧シャツです。

 

バーニングカットは実際に使ってみた人だけが、その効果を体感できます。

 

からだのタルみが目立つ季節が来る前に!モテボディを手に入れちゃいましょう^^

 

>>バーニングカットの詳細はこちら