【写真】バーニングカットの使い方や発汗性をリアル体験

バーニングカットを着るのであれば、どうせなら効果を最大限に出したいですよね。そのためにはどのような使い方をすればいいのでしょうか?
そして発汗性がすごいという声が多いですが、これ本当です。僕が実を持って体感しましたので、その感動をまとめました。

 

バーニングカットの使い方

まずは使い方のおさらいです。

 

バーニングカットは、基本インナーとして使います。バーニングカット1枚だと絶妙なスケスケ感になってしまうので、普段着に使う時は上に何か着ましょうね!

 

ジムなどのトレーニングウェアにするのであれば、1枚でも大丈夫です。

 

できれば毎日着るとより効果がでるので、洗い替えはできるだけ多くあった方がいいですよ!

 

バーニングカットの発汗性

気になる発汗性ですが、これは本当にすごいです。僕はもともと汗っかきではなく、代謝が悪い方だったんですが、バーニングカットを着てからは寒い日でもじんわり汗をかくようになりました。

 

この発汗性がいいというのが、結果的にボクサー腹を作るもとにもなるんです。ほどよい加圧の締め付けが、体に圧をかけることで代謝を促し、発汗性に繋がります。

 

加圧シャツそのものが温かくて発汗するのではなく、加圧シャツの圧で体そのものがじんわりと汗をかくんです。すごい効果ですよね!

 

バーニングカットを毎日着て、じわじわと汗をかいて体を引き締めましょう!