金剛筋シャツと第2世代やビダンザビーストはどう違う?

金剛筋シャツが売れていますが、よく一緒に目にするのが第2世代です。
他にも、同じ加圧シャツとして人気があるのがビダンザビーストですね。加圧シャツが欲しいと思って検索した人であれば、見かけたことがある名前かと思います。

 

この中で一番効果があるのは、金剛筋シャツです。
その理由を説明していきますね!

 

金剛筋シャツと第2世代とビダンザビースト

まず、第2世代ですが、これは正直金剛筋シャツにかなり寄せてきている商品です。なぜなら、元の名前が金○筋シャツといって、あまりに名前が似ているからと指導が入ったくらいなんです。

 

なので、金剛筋シャツあり気の商品ということですね。中身は比較するまでもありません。

 

そして人気の高いビダンザビースト。こちらは金剛筋シャツと同じくらい人気ですが、僕は金剛筋シャツの方がおすすめです。

 

生地に使っているスパンデックという加圧効果のある成分が、金剛筋シャツの方が多いんですよね。
しかも1枚購入する時の価格が金剛筋シャツの方が安いんです。
始めやすさも金剛筋シャツの方がおすすめです。

 

キュッと締め付け感が強いのも、この3つの中では金剛筋シャツが一番です^^

 

金剛筋シャツと第2世代とビダンザビーストで悩んでいる人は、金剛筋シャツが一押しですよ!

金剛筋シャツをアンダーアーマーやウルトラシックスと比較

金剛筋シャツが、ボクサー腹に本当になれる加圧シャツとして人気が出ています。
同じように人気の商品が、アンダーアーマーとウルトラシックスですが、金剛筋シャツとどんな違いがあるのか、どれが一番おすすめなのかチェックしておきましょう!

 

この3つのシャツのなかで、僕は金剛筋シャツを推します!ちゃんと根拠もありますよ^^

 

金剛筋シャツとアンダーアーマー

金剛筋シャツとアンダーアーマーは、ちょっとだけ用途が違います。
金剛筋シャツは着ているだけで筋肉にアプローチをする加圧シャツですが、アンダーアーマーはどちらかというと、トレーニング着です。

 

そして何より価格ですね。アンダーアーマーは金剛筋シャツの2倍くらいの値段がします。ちょっと高い気がしてしまいます。

 

金剛筋シャツとウルトラシックス

こちらは似たような用途の加圧シャツですが、中身に違いがあります。
金剛筋シャツは、ウルトラシックスに比べて、スパンデックという耐久性のある生地の配合量が上なんです。

 

そして、金剛筋シャツは消臭作用があります。これはウルトラシックスにはない効果なんですよね。

 

そういった面からトータルしてみても、アンダーアーマーやウルトラシックスに比べて、金剛筋シャツが一番万能で効果があるんです。
価格も試しやすいので、気になる方はチェックしてみてくださいね!


【関連記事】
>>【加圧シャツ人気No,1】金剛筋シャツの評判が悪すぎ?!その理由に驚いた

女子の本音を完全暴露!

金剛筋を試す

誰もが気になる女子の本音。ぶっちゃけどんなタイプの男性が好きなのか?そのアンケートの結果は圧倒的でした。

これを見て、僕も「自分を変える決意」をしたんです!

金剛筋HMB

細マッチョが83票獲得で圧勝!

もはや疑う余地はありませんよね。自分に「どんなタイプの女性が好きですか?」って聞かれたら、そりゃ〜“ナイスバディ”って答えますよ。笑

金剛筋HMB


間違えて類似品のHMBを手にする前に、公式サイトでホンモノの実力を確認しておいてくださいね^^

モテ腹筋をさらにスピーディに!!

>>金剛筋HMBの公式サイトはこちら



これでモテ腹筋をゲット!

金剛筋シャツ


>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら